上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SDIM0131.jpg

2011年最後の日

今年はとても濃い一年でした。

2月に緯糸だけ手紡ぎの個展を貸しギャラリーで行い、5月に大阪の風水土のしつらい展

7月に福岡の翔工房で初めて本格的に織りと紡ぎを1ヶ月間学び

10月に工房からの風

12月にみずのそらでの初の企画展

織りの技術や考え方もだいぶ変わりました。

2012年は技術・知識を高めるのはもちろんの事

自分の真ん中にあるものを大切に

好きに織ります!

だから変てこな布とか出て来るかも(笑)。

添付の写真はウズベキスタンの古い敷物(キリムとは違う)。

模様の部分が全て刺繍なのです。

本当は広い空間で全景をお見せしたいのですが

この敷物かなり大きいので広げられません。。。

でも広げると物凄いエネルギーを発してますよ!

博物館のカタログに普通に載ってる物なので

もうあまり出て来ないものかもしれません。

では皆様、よいお年をお迎え下さい!

2012年も宜しくお願い致します。

濱野太郎


SDIM0135.jpg

スポンサーサイト
工房からの風2012応募要項が発表されました!

みんな応募してみてね〜とかチョロい事言うつもりはなくて

もの作って生きていきたいそんな魂持った人は是非挑戦してみて下さい!

そうでないと本当の風を感じられないで終わってしまうから。

ただお金を稼ぐとか営業になるとかそんなのがこのイベントの核ではなくて

半年間包み込む様に流れている暖かく厳しい風の道を使って

自分の仕事を深く前に進めていくこと

半年間共に歩んだ作家さん同士との共闘したとも言えるような繋がりを持てる事

そういうものを得られる場だと僕は思うのです。

そして何回か落ちてしまっている方、是非今回もチャレンジしてみてください!

1回で受かる方もいれば5回以上で受かる方もいらっしゃいます。

作品の良し悪しというよりその作家に風が今必要という時に

良い通知がやってくるはず!

落ちる事は辛いけど

今年出てみて本当に良かったので(今でも僕たち2011年組の風は続いています)

今から作品作る時間もあるし

うん、出してみてください。

ちなみに僕は今年出させて頂いたので2012,13年は応募出来ません。

ひたすらお買い物の達人を目指したいと思います。

そんな感じで工房からの風2012スタートです!

応募要項はこちら




40e39b24c53f32470aa635f08a9358444-1024x522-1.jpg

今年の7月に1ヶ月間 泊まり込みで勉強させて頂きました

田篭先生率いる翔工房の作品展が2012年1月26日(木)〜1月30日(月)に

福岡中央区大名の松楠居で行なわれます。

先生や研究生の作品はもちろんワークショップやトークショーなど盛り沢山の内容。

お時間ございましたら是非お運びくださいませ。

翔工房HPはこちら

12月14日から始まりましたギャラリーみずのそらでの初の企画個展が

昨日無事に終了致しました。

ご来廊下さいました皆様、まことに有り難うございました。

本当にいろいろな出来事がありそれはここでは語り尽くせない程なのですが

知らない人同士が鏡の前でおしゃべりしながら作品を纏って楽しんでくれていたり

購入に際しても清水の舞台から飛び降りる気持ちで決断して下さったり

作った者としては嬉しい気持ちとありがとうの言葉

それを日々感じておりました。

そして今回は織り教室の先生や生徒さんも多数お見えになり

いろいろお話出来たのも今後制作をしていく上で大きな収穫となりました。

特に、清野新之助先生がご来廊下さった事は

ずっと忘れないだろうと思います。

そしてその時 先生とのお話の中で、僕の心の中に残ったものは

7月の翔工房の田篭先生、10月工房からの風のディレクター稲垣さんといろいろお話させて頂いた時に

貰った言葉のプレゼントと全く同じ物で

それをこれからの僕のものつくりの根幹に置いて良いものなんだと

あらためて確認出来ました。(ずっとそうしたいと思って出来なかったから、本当に嬉しい事)

内容はこれからの作品を通して見えていく事と思います。

ギャラリーみずのそらでは再来年の1月末に個展が決まっております。

今度は土曜日スタートですので、初日か翌日の日曜日に

是非見にいらしてください。

僕も更なる進化を遂げた作品を展示出来る様に頑張ってまいります!

今後とも宜しくお願い致します。

濱野太郎



SDIM0035.jpg


14日から始まりました、ギャラリーみずのそらでも個展も早いもので最終日を迎えました。

作品は少なくなっておりますが(前記事に詳細あり)、

もしご興味おありになる方がいらっしゃいましたら

是非お越し下さいませ!

閉廊は17時となっております。

宜しくお願い致します。

濱野太郎
連日のご来廊まことに有り難うございます!

会期が明日と明後日の2日となり作品数が減ってまいりましたのでこちらで詳細を。

マフラーですが10月の工房からの風でほとんど売れてしまったので新しく作ったもの

ばかりなのですが、オレンジ、ブルー、ダークトーン、明るいボーダー(タビーの物と、経糸が紡績のもの)

ネルチェックなどが1点づつ残っております。(マフラーおすすめ)

ストールですが、なぜかDMの作品がお嫁入りを待っております。

後はブルーの薄手の物と、旧作の格子やグレーの物。

旧作のものも今見るとなかなか魅力的です。(価格は作家まで)

SDIM0057.jpg


SDIM0074.jpg

大判ショールはこちらの2点がございます。

是非巻いて体感して頂きたい物ですので、試したい方は私までお申し付けください。

SDIM0026.jpg


SDIM0030.jpg

バッグは最初の納品分はほとんど売れてしまったのですが、本日4点追加納品しております。

また赤いストールも追加したのですがこちらは展示後すぐにお嫁入りしました。

以上、在庫情報でした。 

あと2日間宜しくお願い致します。

濱野太郎

皆様、お忙しい中ご来廊頂きましてありがとうございます!

19日と20日はギャラリーはお休みとなります。

21日から再開となりますので宜しくお願い致します。

マフラー、ストール(DMのあります)、ショール(星まだあります)共にまだ良い物が残っておりますし、

バッグは追加が4点お目見え致します。

では23日の最終日まで宜しくお願い致します。




作品についてですが、一部のショール、ストールは展最終日か後日送料作家負担でお送りする事になります。

それ以外の作品はその場でお持ち帰り頂けます。

宜しくお願い致します。

濱野太郎

F_2.jpg


F_4.jpg


12月14日(水)〜23日(金)まで西荻窪のギャラリーみずのそら

個展を開催致します。

手紡ぎ手織りの作品が中心となりますが

それ以外にも小川敦子さんにお願いした織地を使ったバッグなども

展示しますので、お時間ございましたら是非お越しくださいませ。

17日(土)17時からささやかなオープニングパーティーを行なう予定です。

持ち込み歓迎のカジュアルなものですのでご参加頂けたらと思います。

尚、19日(月)、20日(火)はお休みとさせて頂きます。

お支払いは現金のみとなります。クレジットカードはお使いになれません。

また、土日は西荻窪駅は各駅停車のみ止まりますのでご注意下さいませ。

行き方ですが、駅から少し歩く事になります。

善福寺川を越えて不安になりながらももう少し歩いていくと

タバコ屋さんが見えて来ます。

そこを左に入って頂くと右に入る小道がありますのでそこをお進み下さい。

奥にギャラリーがございます。

ギャラリー自体が広くカフェスペースもございますので

見に来ていただくだけでも楽しんで頂けるのではないかと思います。

お散歩がてらにてくてくお越し下さいませ。

以上 宜しくお願い致します。



濱野太郎