上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25日より、北の住まい設計社での個展が始まりました。

撮影前後にお嫁入りした作品や映っていない作品がありますが

雰囲気だけでも感じて頂けましたら幸いです。(ピンボケしててすいません。。)

SDIM7676.jpg


SDIM7664.jpg


SDIM7670.jpg


SDIM7669.jpg


SDIM7668.jpg


SDIM7671.jpg


☆ 2014年10月25日(土)〜11月9日(日)

濱野太郎 「織りの世界」

北の住まい設計社 名古屋店

愛知県長久手市原邸816番地
tel.0561-61-0010/fax.0561-61-0322
営業時間 10:30〜19:00 水曜定休



スポンサーサイト
31.jpg

次回展示のお知らせ

昨日、グランピエ青山での展示が無事に終了致しました。

ご来店下さいました皆様、どうもありがとうございました。

2日目午前中には展示のメインとしていた作品達が早々とお嫁入りしてしまい

少し物足りない展示になってしまいました。

来年、少しずつ制作環境を整えて今後そのような事がないようにしていきたいと思います。

6年前に唐突に始めた織り、

習ったのも翔工房での1ヶ月だけですので

技術の高い織物にずっと憧れ、そして自分の作品に対する引け目を感じてきました。

その中でもいろいろな方々に助けて頂き、がむしゃらに走って来ましたが

今回の展示を終えて、いよいよこれから

自分が面白い!と思った事を素直に布に表す事が出来る段階に入って来るのを感じています。

この感覚は、作り手としてプラスマイナス両方あるのかもしれませんが

工芸・民藝・ファッション・アートetc 、どのカテゴリーだけの属するつもりもないですし

もはやそんな事はどうでも良いので、盛る作品も削る作品も正しく変態でありたいなと思っています。

頑張るぞ!

さて前置きが長くなりましたが

次回展示のお知らせです。

☆ 2014年10月25日(土)〜11月9日(日)

濱野太郎 「織りの世界」

北の住まい設計社 名古屋店

愛知県長久手市原邸816番地
tel.0561-61-0010/fax.0561-61-0322
営業時間 10:30〜19:00 水曜定休

作家在店日 10/25(土)、26日(日)(お昼過ぎ〜夕方頃を予定しております)

一昨年に続き二回目の展示です。

作品数は40点強ですが、今回はマフラーよりも中判の数を増やしました。

手紡ぎは今回間に合いませんでしたが、大判は4枚御覧頂けます。

どうぞ宜しくお願い致します。

展示詳細はこちら



グランピエ青山での展示が始まりました。

本日も13時過ぎから在店致します。

作品は、本日でしたらまだいろいろ御覧頂けます!
(御覧頂けませんでした。。ごめんなさい)

どうぞよろしくお願い致します。

SDIM7653.jpg


SDIM7655.jpg


SDIM7656.jpg


SDIM7658.jpg


SDIM7659.jpg


HAMA.jpg


次回展示のお知らせ

怒濤の9月が終わり怒濤の10月が始まりました。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

9月の展示にお運び下さった皆様、まことにありがとうございました。

さて10月の展示第1弾は青山グランピエでの個展になります。

グランピエは西洋民芸の老舗ですが、青山店において

素材から作る現代作家の展示は今回が初めてだと思います。

グランピエを知っている友人知人から、「何でやる事になったの?」

と良く聞かれますが、その辺りの事はDMやHPに

バイヤーのMさんが書いて下さっているのでご一読下さりますと幸いです。
(私が寂しくて毎日同じ居酒屋に行くおじさんの様です。。。)

作品数は約50点を予定しておりますが、2階のキリムギャラリーは

敷物はもちろんのこと、ヌーリスタンの家の柱やスワットの家具、

アフリカのワニの椅子etc、強い力を持った物達で溢れております。

そのため、繊細なシリーズは色柄共に見づらいかもしれませんが、

逆に引き立つ布もあるでしょうし、何より力強い道具達の中で

現代の布を展示する面白さは、今回以外もうないかもしれません。

異国のバザールの雰囲気を是非体感しに来て下さい。

初日、2日目在廊予定です。

グランピエ