上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中古の高機を探しております。
6畳間で作業出来るサイズで60cm以上織れる物。
東京手織機のKM-650 KM-1000やクマクラ、稲垣などメーカーは問いませんが、
木の歪みやパーツの破損などない物が希望です。
4枚ソウコウ、ろくろ式がベストですが、天秤式でも。
もし眠っている織り機がある方、また周りにそんな織り機をお持ちの方をご存知の方が
いらっしゃいましたら鍵コメやメールにて教えて頂ければ幸いです。
また整経台などの備品の情報も求めております。宜しくお願い致します。


コメント:
No title
鍵コメ様
情報ありがとうございます!
竹泉堂さんは実はかなり気になってはいたのですが、東京からだと実物を見に行くのが難しいのと、織りのついてほとんど独学みたいな物なので、織り機の知識がまだあまりない為に自分に最適な機を注文する事が出来るかという心配があります。
鍵コメ様がもし織り機や織りについてお詳しいようでしたら、いろいろ教えて頂きたい事が山盛りでございます(笑)。 今後とも宜しくお願い致します。    濱野 太郎
yuku013101│URL│04/26 22:42│編集
No title
私も竹泉堂さんの機が気になってます。。行ってみれる距離だったらと思うばかりです。。
tsubomi│URL│04/27 13:08│編集
No title
ですよね〜。HPもかなり職人魂を感じます!
機自体は結構大きいので今のスペースだと厳しいかな〜と思ったり。 だいぶ違いますが、東京手織のハンディールーム60も候補にしています。今やりたい事をすぐ出来る(スペースと金銭的に)となると悪くないですし、使われている方の話ですとなかなか良いようです。少しずつステップアップですね!
yuku013101│URL│04/27 13:46│編集
No title
こんばんは。竹泉堂さんの機ですが、東京都練馬区にある清野新之助さんの工房で使われているかもしれません。奥さんが倉敷本染手織研究所の卒業生なので詳しいと思います。実物を見たいのでしたら、工房に見学してみても良いかと思います。機の大きさですが、織り幅や糸を張るところの長さなどは短くできるかもしれません。
私は基本を少し学んだだけで、ほとんど独学です。まだ、勉強中で、これから活動していけたらと思っています。こちらこそよろしくお願い致します。
あかね│URL│04/27 19:44│編集
No title
あかね様
清野さんですか〜! 実は自転車で行ける距離なのです(笑)。
スピナッツで拝見して伺ってみたいな〜とは思っているのですが、
若干ビビっていました。。
yuku013101│URL│04/27 20:08│編集
No title
ええっーーそうなんですか????
清野新之助さんの工房に自転車で行ける距離??(ちょっと興奮気味です)羨ましいです。。確かに気軽にはお邪魔できないけど・・
tsubomi│URL│04/28 09:15│編集
No title
そうなんですよ、自転車で20分くらいかな〜。
1回、家の前を通過してみた事があります(笑)。羊の匂いがしました!
yuku013101│URL│04/28 09:30│編集
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tarohamano.blog.fc2.com/tb.php/1-b7bfd97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)