上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  昨日より新しい織り機(同い年ですが。。)で織り始めました。

  筬柄の位置と経糸を張る方法で試行錯誤しましたが、現在は安定しています。

  男巻きは織り段が出るのを避ける為にギアで固定せずに重りを使って制御する事に。

  しばらくは手紡ぎの糸を使わずに紡績糸で練習を兼ねていろいろやってみるつもりです。

  添付は撮影用にだいぶ織り進んでいますが

  実際は中央付近で菊一つ分ぐらいづつ織っては出しをしています。

  美しい布にするためには、緯糸の密度を均一にするのがとても大切になってきますので

  筬柄、菊出し、綜絖の位置、経糸の張り、織り機における自分の位置の安定など

  注意していきたい所です。
  
  最初にしてはマニアックな組織織りしてますな。

  これ杉綾ではないんですよ〜、変形とも言えない。きゅいきゅいっと曲線になってますの。
コメント:
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tarohamano.blog.fc2.com/tb.php/107-8291ab90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)