上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SDIM0131.jpg

2011年最後の日

今年はとても濃い一年でした。

2月に緯糸だけ手紡ぎの個展を貸しギャラリーで行い、5月に大阪の風水土のしつらい展

7月に福岡の翔工房で初めて本格的に織りと紡ぎを1ヶ月間学び

10月に工房からの風

12月にみずのそらでの初の企画展

織りの技術や考え方もだいぶ変わりました。

2012年は技術・知識を高めるのはもちろんの事

自分の真ん中にあるものを大切に

好きに織ります!

だから変てこな布とか出て来るかも(笑)。

添付の写真はウズベキスタンの古い敷物(キリムとは違う)。

模様の部分が全て刺繍なのです。

本当は広い空間で全景をお見せしたいのですが

この敷物かなり大きいので広げられません。。。

でも広げると物凄いエネルギーを発してますよ!

博物館のカタログに普通に載ってる物なので

もうあまり出て来ないものかもしれません。

では皆様、よいお年をお迎え下さい!

2012年も宜しくお願い致します。

濱野太郎


SDIM0135.jpg

コメント:
コメント:する












管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック:
トラックバック URL
→http://tarohamano.blog.fc2.com/tb.php/242-9501936d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)